« 井口やらFA人的補償やらいろいろ | トップページ | 人的補償はナシ!! »

球場名と球界改革と

★構造改革問題

選手会、経営側ドラフト改革で紛糾(日刊スポーツ)

 労組・日本プロ野球選手会(古田敦也会長、39=ヤクルト)と12球団代表者が球界問題に関して話し合う、第1回プロ野球構造改革協議会が25日、都内で行われ、球界の諸問題について議論が交わされた。最初の議題となったドラフト改革については、選手会側の意見がほぼ一致しているのに対し、経営者側はバラバラ。「戦力均衡か」「共存共栄か競争か」など球界の理念が議論の中心となったが、経営者側から「前途多難」も噴出。球界改革は先行きが見えない、険しい船出となった。

NumberWebより

完全ウェーバーに対して反対しているのは
読売、ソフトバンク、広島。
そのうち、読売とソフトバンクは自由競争であるべきと主張。広島は完全ウェーバーとFAが短縮がセットになっており、選手の流出が進むことを懸念しての反対。
その他の球団は各論では完全ウェーバーによる新人選手のメジャー流出の懸念などの問題は挙げつつも、各球団が抱える財政状態の改善と戦力偏在の解消を目的にを大筋で賛成に回っているようだ。

確かに完全ウェーバーを実施しているアメリカの状況を見る限り、それによって戦力の均衡や年俸の抑制が実現しているとは言いがたいのは事実だ。だからといってこの状況を放置しておくわけにもいかない。まずは新人獲得競争における裏金や法外な契約金など明らかに無駄金と思える部分をどうやって解消するのか、対案が必要だ。たとえばサラリーキャップの導入などの提案があってもよいと思う。選手会とのせめぎあいは激しくなるだろうが、そうなってこそ議論というものだろう。
また、読売やソフトバンクが資金に余裕があるのはいいが、それについてこれない球団が大半であるのに、共存しようという意思はないのだろうか。ナベツネが吼えていた頃の議論に戻ってしまうが、相手があってこそのNPBだ。
もしも、NPBを壊してアジアやメジャーとリーグを作っていくのであればそれを前提にしていることを明らかにして議論を進めるべきだ。孫オーナーは言ったはずだ。公明正大、正々堂々と王道を歩く、と。

今のところ、ホークスファンから孫批判、ソフトバンク批判はあまり出ていないが、ちょっと引いてしまうような話が続きすぎている。このままだと、今までとは違ったスタンスを取らなきゃならない日が来るかもしれない・・・。

★福岡ドームがYahoo!Japanドームへ
福岡ドームの名称がYahoo!Japanドーム(略称:ヤフードーム)に変更されることが決まった。
福岡ドームの名称を変えること自体には何の抵抗感も違和感もないのだが、ヤフーの名称はつい数ヶ月前までGS神戸に使用していたのに、いきなり今年は福岡ですと言われても・・・という気はする。
でもまあどうせ土鍋ドームって呼ぶからどうでもいいかw

追記
構造改革問題でサラリーキャップ提案汁!って書きましたが、一応議題になったみたいですね。新聞記事からは読み取れなかったんですがTeam Sonokawaという、とっても格がありそうな名前のサイトによりますと、年俸制度についても一応俎上にはあがったようです。どれぐらい議論のウェイトが置かれたかは分かりませんが。

|

« 井口やらFA人的補償やらいろいろ | トップページ | 人的補償はナシ!! »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

へへへ、格ありそうですかねこの名前。品はないですけど。
構造改革問題、当事者同士が権利主張しあっていてもかみ合うわけがないですね。たとえばJリーグで川淵さんが果たした役割のように、もっと上位に立つ大きな枠組みがないといけないんじゃないかと思います。多少強引だとしても、一球団の思惑によってすべてが決定されるという強引さに比べればずいぶん健全かと。
ちなみに議題として上がるはずの年俸問題、2時間の会議ではそこまで話が及ばずだったようです。

投稿: Team Sonokawa Web | 2005.01.27 11:02

やはり、25日はドラフト問題に終始したんですね。
確かにどの課題も微妙にリンクしあってて、どこから話を始めたらいいのか難しいところはありますね。
そうしてみると、仰る通り、野球界の川淵出よ、というわけではありませんが、個別の課題であれこれいう前に、大きなマスタープランを提示しないと、木を見て森を見ない議論になりかねないのかもしれませんね。
そうすれば、憤懣やるかたない読売やソフトバンクの金満方針も自分の考えが変わって致し方ないという方向になる可能性ももしかしたらあるのかもしれません。
たとえ世界戦略を描くにしても、謀略や権謀術数を駆使して他球団を追い落とすようなやり方はやるべきではないし、孫社長のオーナー就任時の発言とも矛盾します。そこが非常に危惧されてなりません。

投稿: 鷹飛車 | 2005.01.27 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61790/2701272

この記事へのトラックバック一覧です: 球場名と球界改革と:

» ダイエー→ソフトバンクでの最近の変化について [たれぱんだ号が行く!]
ネットでホークス戦がみれるようになったようですね~。 ソフトバンクのネット生中継 [続きを読む]

受信: 2005.01.27 07:53

» 茶番ババンバンバン♪ [よろずおしゃべり堂]
 プロ野球構造改革協議会が25日、東京都内のホテルで 開かれた。ところが、主にドラフト制度改革をめぐる 議論で堂々巡りに陥り、結論には至らなかったという。  そ... [続きを読む]

受信: 2005.01.27 22:56

» 福岡Yahoo! JAPANドーム [♪ともともの独り言♪]
ソフトバンクグループの「ヤフー」が福岡ドームの命名権(ネーミング・ライツ)を獲得するため、福岡ソフトバンクホークスを通じて、プロ野球実行委員会に申請し、新名称の... [続きを読む]

受信: 2005.01.27 23:09

» 合弁、売却、新規参入。たかが・・・されどプロ野球! [スポーツ侍の「本を読む!」徹底して読む!]
Title: 合弁、売却、新規参入。たかが・・・されどプロ野球! Who: 小 [続きを読む]

受信: 2005.01.30 23:42

« 井口やらFA人的補償やらいろいろ | トップページ | 人的補償はナシ!! »