« WBC米国戦 | トップページ | WBC韓国戦 »

WBCメキシコ戦

今日も夕方からの再放送でTV観戦。

序盤、再三のチャンスをバントミスなどでつぶし、イヤ~なムードが漂い始めたとき、小笠原”ガッツ”道大の2点タイムリーでそのムードを振り払うと、さらに里崎の2ランで完全に日本のムード。
松坂は完璧な内容、「わだくんもまずますやったで byわい(・◎・)」
薮田の被弾は余計でしたが、好調さを維持して後続はピシャリ。9回にイチローのダメ押しタイムリー。最後の大塚はなんとなく不安定ながらも無失点に抑え、完勝!

宗が好調を維持し続けていて、イイ!
それにしてもどの選手も不理尽な判定で負けてしまったショックを引きずらずにうまく切り替えてくれました。さすが選ばれし者たちです。

しかしまだまだ絶対に負けられない戦いが続きます。
明日はアジアラウンドで逆転負けを喫した韓国との戦い。アメリカを破ってすでに2勝して勢いづいていますが、日本が格上であることを見せ付ける戦いを期待します。
なんだかスンヨプが好調なので、とくにパのピッチャーには去年まで手玉に取ってきたイメージを思い出して完璧に抑えて欲しいものです。(なぜかセのピッチャーには合うんだよな~)
最善のシナリオは、メキシコが馬鹿試合の末に再びアメリカを破ってアメリカ予選落ちってとこですが、アメリカにあんな負け方をしたので準決で今度こそアメリカプギャーとしたいところでもあります。

|

« WBC米国戦 | トップページ | WBC韓国戦 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61790/9105030

この記事へのトラックバック一覧です: WBCメキシコ戦:

» WBC 日本vsメキシコ結果。 [大阪、おおさか、OSAKA]
WBC2次リーグ1組第2戦、日本は、メキシコと対戦。 勝利が絶対条件の日本は、エ [続きを読む]

受信: 2006.03.15 22:47

« WBC米国戦 | トップページ | WBC韓国戦 »