« 前半戦観戦成績総括 | トップページ | アクセス解析ができた »

7/30 vs北海道日本ハムファイターズ

30日はなぜかこの日だけ東京ドームでの試合。しかも函館からの移動という強行日程。

この試合、チケットが前売り段階でかなり売れてまして、東京ドームのハム戦など当日券で大丈夫とタカを括っていたので焦りました。既にローソンやぴあは内野自由席以外は完売状態でしたが、どうにか前日に球場の前売所で残り少ない外野のチケットを入手できました。

そんな感じなのでいつもよりは出足早いかなということで25ゲート前の入場列に場所取りに行くために7時前に家を出て、車で現地に向かいました。着いたのが7:20分頃だったと思いますが、既に列は4列目に入ったところでした。普通のハム戦ならこの辺になるのは昼前に着いたときなんですが、思った以上に出足が早い!先着の観戦仲間がシートを既に貼っていましたので、自分のシートは貼らずにそのまま一旦帰宅しました。

12:00ごろ再び家を出て今度は電車で東京ドームに向かいました。
12:30ごろに現地着。メトロMの地下で昼食をとったあと、暑いので野球体育博物館で涼むことにしました。ことにしました、っていうか東京Dで入場待ちするときには個人的な定番コースです。このときはWBC写真展が特別展示。この前のオールスターで殿堂入りの表彰を受けた人たちのレリーフと関連品も展示。その中にはもちろん門田博光さんの関連品もありました。カメラを持ってこなかったので写真でお見せできないのが残念です。
その中には88年の南海ホークスのファンブックもありました。表紙にはニャンコ藤本、佐々木誠、あと誰だったか忘れましたが3人が写ってました。

そろそろ飽きてきたので25ゲート前に戻ると列が物凄い!最終的には11番ゲートを越えて24ゲートのところまで来てました。

それにも拘わらず、開門は予定通りの16:15分キッカシ。普通早めるだろ!
入場してみると、まだガラガラ。それどころか、外に一杯並んでいるのになかなか入場してこない。というかピッタリ人の流れが止まっている。一体どうなっているのか。

さて、先発は子犬こと杉内。2軍でミニキャンプをしたものの、結果が出ないまま見切り発車的に1軍再昇格。でスタメン発表見て全力で負けにいってるんじゃないかと不安に。だって3番が辻で7・8・9が斉藤秀、仲澤、的場なんだもん・・・(柴原が胃腸炎だとわかったのは家に帰ってPBN見てからでした)。どうみてもAOS(自動アウトシステム)です。本当に(ry・・・。唯一パン様(大道)スタメンだけがおおおおおっ!って感じでした。

3回までは双方パーフェクト。だけど4回を迎えるときちょっと嫌な予感がしたんですよね。新人の頃の子犬の「4回の壁」ってやつをふと思い出してしまって。
そしたらあれよあれよと4失点。ズレのHRで1点返したときにはまだ少しだけ望みが残ってましたがすぐに突き放されたところでオタワ・・・。
まぁ最後だけちょっと盛り上がりましたけど、追いつかない程度の反撃ってやつで。

まぁコユキヒットおめ&岩下復活おめという2大おめがあったし、SHINJO東京Dラストゲーム(?)ということで、勝ってもどうせスポーツニュースはハム視点になっていたことでしょう。

それにしても結局東京D満員になりましたよ(もちろん2階席も)。約36000人。ってことは55000ってのは19000も水増ししてたのか(まぁ福岡Dもヨソのこと言えませんが)。実数レベルでは東京Dも福岡Dも収容人員がほぼ同じってことになりますね・・・。

まぁとにかく日曜日にナイターは翌日が疲れる・・・

|

« 前半戦観戦成績総括 | トップページ | アクセス解析ができた »

プロ野球」カテゴリの記事

ホークス」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61790/11164375

この記事へのトラックバック一覧です: 7/30 vs北海道日本ハムファイターズ:

« 前半戦観戦成績総括 | トップページ | アクセス解析ができた »