« JINビジネスニュースの「捏造記事」 | トップページ | 松中の膿瘍は「ガス壊疽(えそ)」だった!! »

王さん手術成功

王さんの手術が成功したとのこと。

やはり胃ガンだったようで、腹腔鏡による胃の全摘出を行ったとか。
またリンパ節に1箇所転移がみられたので切除。

リンパ節と聞いたのでこれはまずい!と思ったがどうやら必ずしもそうではないらしい。
ネットでいろいろ調べたり、掲示板で質問したりした結果、胃の周りはおおまかに何十個ものリンパ節が3重に並んでて、それらを全部突破して初めてリンパ管を通って他の臓器に転移を始めるそうで、1個だけなら楽観はできないけど、直ちに危険な状態というわけではないそうです。
ワタシャ最初てっきり首のところのグリグリに転移したのかと思ってびっくりしちゃいましたよ。リンパ管に入ると瞬く間に全身に転移していくと聞いてたし。

また内視鏡と腹腔鏡との違いも始めて知りました。大雑把に言って臓器の内側か外側かの違いだそうです。最初、内視鏡で手術するって聞いていたので内視鏡で全摘出って、胃の中にカメラやメスを入れてどうやって全摘出するんだろうって思いましたが、胃の中には入れないんですね。

いずれにしても胃を全部取っちゃったわけだから、普通に考えて日常生活はともかく、監督復帰はハードすぎて難しそうですね。総監督とか名誉監督とかならありうるでしょうけど、実務は次期監督ということになりそうです。
森脇さんか秋山様かはたまた 鳥越(謎爆) 未知の第三者か・・・。

|

« JINビジネスニュースの「捏造記事」 | トップページ | 松中の膿瘍は「ガス壊疽(えそ)」だった!! »

ホークス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61790/10994044

この記事へのトラックバック一覧です: 王さん手術成功:

« JINビジネスニュースの「捏造記事」 | トップページ | 松中の膿瘍は「ガス壊疽(えそ)」だった!! »