« 王さん手術成功 | トップページ | 7/20 フレッシュオールスター観戦 »

松中の膿瘍は「ガス壊疽(えそ)」だった!!

松中球宴辞退も…でん部はれ物は「ガス壊疽」:プロ野球:野球:スポーツ報知.

松中球宴辞退も…でん部はれ物は「ガス壊疽」 右でん部の腫れものに苦しむソフトバンク・松中信彦内野手(32)が18日、ガス壊疽(えそ)の一種に感染していることを明かした。早期治療により軽度にとどまったが、進行すれば命にもかかわるもの。球宴を辞退する可能性も出てきた。
 試合前の練習終了後、突然、口を開いた。「医者からはガス壊疽と言われました。どういう症状なのか、きっちりと話しておかないと、憶測が流れても困るので。早めに治療をしておいて良かったです」と神妙な表情を浮かべた。
 6月22日に患部の痛みを訴え、福岡市内の病院で切除治療を受けたが、再び悪化。12日に再び切除治療を受け、緊急入院した。2試合欠場したが、15日の日本ハム戦(福岡ヤフードーム)からは、治療を続けながら強行出場。この日も、抗生物質入りの点滴を受け、球場入りした。「先頭に立って戦う気持ちは強い」と気丈に振る舞う松中だが、完治には安静を要するもので、球宴出場が微妙になってきた。

 ◆ガス壊疽 ガスを発生する悪性の細菌によって筋肉組織に起こる感染症。感染部には激しい痛みが生じる。筋肉組織に早く進行するもので、治療しないと急速に死に至る。通常、外傷を受けた後や手術後に発生するが、大腸がんや白血病がある場合などには特発的に起こるケースもある。

(2006年7月19日06時07分 スポーツ報知)

王監督が胃がんと戦っている中で、松中も一歩間違えれば生命に危険が及ぶ病気だったことがわかりました。
さらにぐぐってみると・・・

http://wwwa.ncv.ne.jp/~ha-sami/yougosyuu_ka.html

おそらくこれの、「非クロストリジウム性ガス壊疽」かと思われますが、よく見てみると、「糖尿病や免疫不全状態などの基礎疾患をもつ人に発生することが多い」とあります。
詳しいことはさっぱり分かりませんが(詳しく説明されればもっとわからなくなってしまうw)、なんかおいおい大丈夫なのかよ・・・と思ってしまいます。

このところ病院から球場に通っている松中ですが、それどころじゃないだろ、という気がします。ましてやわざわざオールスターに出ている場合ではないだろと。21日は神宮に見に行く予定なので出て欲しい気持ちもないわけではないのですが、監督同様治療に専念すべしと思いますよね。

|

« 王さん手術成功 | トップページ | 7/20 フレッシュオールスター観戦 »

プロ野球」カテゴリの記事

ホークス」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

まったくもって鷹飛車さんの言うとおりですね。たかだが球宴でその後を棒に振ってもらいたくないです。ここぞという時にこそ、いてもらいたい選手です。球宴は他に誰か粋のいい選手を連れてこればいいでしょ。

しかしなんか最近、色々ありますね~
あんまし聞きたくないことばかりなので、
流しちゃいましょう。なんか入れ込むと悲しくなりますしね。

投稿: デジタル♪クロス | 2006.07.19 22:34

西スポによるとどうやら、オールスターを休むと5試合出れなくなるということで、強行出場ということになるようですね。
ムリしなくていいのに・・・。

投稿: 鷹飛車 | 2006.07.21 08:02

そんな条件が・・・出場選手登録抹消の規定もここに来ると酷ですね。
まあでも顔見せだけでもいいから出場してもらいたいというのが本音です。ホームランなんか狙わなくていい。いるだけでも大いに盛り上がるんですから。

投稿: デジタル♪クロス | 2006.07.21 10:52

結局出ませんでしたね、試合。
ロッテ戦も欠場かも?(なら欠場して5試合出れなくてもおんなじだったのではとも思ったり)

投稿: 鷹飛車 | 2006.07.24 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61790/11008709

この記事へのトラックバック一覧です: 松中の膿瘍は「ガス壊疽(えそ)」だった!! :

« 王さん手術成功 | トップページ | 7/20 フレッシュオールスター観戦 »