« 8/20 vs西武ライオンズ戦観戦 | トップページ | そういえば「世界バスケ」ってやってたんですね »

鳥肌立ちますね 高校野球決勝戦

いや~高校野球の決勝戦、感動しすぎて鳥肌もんでした。

近年は高校野球はほとんど見てないし、今年もお盆の期間のほんの一部ぐらいしか見てないし、引き分けになった試合も猫屋敷にいたので見ることが出来なかったので、大逆転の試合が多かったこと、ホームランが多かったことぐらいはニュースで知っいる程度でしたが、昨日はさすがに引き分け再試合ということで6:00からのスカイAでやっている朝日放送制作の中継再放送を見ました。
会社から帰った時には7:00過ぎだったので既に5回の裏でした。プロ野球だったらまだ2回か3回ぐらいの時間帯なのですが、高校野球ですからねぇ~。

で、試合なのですが、ワタシャてっきり早実の斎藤投手はぶっ壊れるものだと思ってました。前日の試合の後には握手が出来ないぐらい握力が弱ってたと聞いてましたし。ところが見てみたらぶっ壊れるどころか最後まで147キロとか出してるじゃないですか!コントロールとかゴロの処理とかも確実だし。全く「疲れ」というものが見えない。
対するコマトマの田中投手も斎藤投手ほどではないにしても、ボロボロになってる感じではない。
もうほとんど早実かなぁと思ったら9回に1点差まで追い上げるし。
いやほんと、こいつらすげぇよ。

最後の9回裏2アウトでのエース同士の意地のぶつかり合いのようなチカラ勝負見てたらなんだか感動して涙出そうになりました。ニュースだと三振の場面しか出てきませんが、それに至るまでファウルファウルで粘り続けるあの勝負は本当に双方の気持ちが画面を通じて伝わってきました。
三振で終わった瞬間、アップで映し出されたのコマトマのエースの表情がなんとも言えなかったですね。悔しがるわけでもなく、泣きじゃくるわけでもなく。なんというか死力を尽くしあった者だけが現せる表情というのか。
一方の早実のエースはこれまで終始無表情を貫いていたものが、アルプススタンドに挨拶に行く瞬間に一気に噴き出した感じでした。

プロ野球でもこういう死力を尽くした息を呑む展開もたまには見たいなぁ。

|

« 8/20 vs西武ライオンズ戦観戦 | トップページ | そういえば「世界バスケ」ってやってたんですね »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61790/11553877

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥肌立ちますね 高校野球決勝戦:

« 8/20 vs西武ライオンズ戦観戦 | トップページ | そういえば「世界バスケ」ってやってたんですね »