« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

後半戦観戦成績総括

前半戦終了時に前半戦生観戦成績の総括をしました。その時点での公式戦の観戦成績は14勝7敗(勝率.667)でした。
後半戦のレギュラーシーズンの観戦も終了したので総括してみたいと思います。

7/30(日)× 3 - 7 vs. 日本ハム(東京ドーム)
8/4 (金)○ 1 - 0 vs. ロッテ (千葉マリン)
8/5 (土)× 2 - 3 vs. ロッテ (千葉マリン)
8/6 (日)× 0 - 1 vs. ロッテ (千葉マリン)
8/29(火)○ 12 - 0 vs. ロッテ (千葉マリン)
8/30(水)○ 6 - 4 vs. ロッテ (千葉マリン)
8/18(金)○ 10 - 5vs. 西武   (西武ドーム)
8/19(土)× 1 - 8 vs. 西武   (西武ドーム)
8/20(日)× 2 - 3 vs. 西武   (西武ドーム)
9/18(月)○ 9 - 2 vs. 西武  (西武ドーム)
9/19(火)× 2 - 6 vs. 西武  (西武ドーム)


全11試合中5勝6敗でした。
従って、公式試合での年間生観戦成績は、全32試合 19勝13敗(勝率.593)となりました。前半戦での貯金が効きましたね。

対戦相手別では
オリックス戦     2勝0敗
千葉ロッテ戦     7勝3敗
北海道日本ハム戦 1勝3敗
東北楽天戦      1勝0敗
西武戦         3勝4敗

読売戦         1勝2敗
東京ヤクルト戦    2勝1敗
横浜戦         2勝0敗

今年は久しぶりにロッテに対して相性のいい年でした。逆にハム戦の勝率が悪いですねぇ。シーズン全体でも悪いのですが、東京ドームでも勝てませんでした。今までずっと関東では唯一勝ちが期待できる球場だったのに。そして西武には相変わらず相性悪いです・・・。

あとは敗者復活戦と日本シリーズ、アジアシリーズ、日米野球、東西対抗と続きます。
敗者復活戦、第1ステージは用事があって見に行けない・・・というかテレビで見ることも出来ない(録画して見るけど)・・・。まぁ第2ステージからの登場なら問題はないのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/19 vs西武ライオンズ戦観戦

17:50ごろ会社出発。ビルの外に出たら小雨がぱらついていたので、近くのコンビニでビニ傘を購入してから電車に。西武球場前に着いたのは19:15分ぐらいでした。19:40からチケットが半額になるのですが、スタンドからは開いてのチャンステーマがエンドレスで鳴り響いててなにやらヤバイ感じだし740チケットを待たずに通常チケットでスタンドへ急ぎました。ゲート前でチャンステーマが終了してチェンジになったもよう。
中に入ると3-0で負けていることが判明しました。

もうとにかく今年最後の公式戦観戦だし、この1戦の持つ意味がどれだけ大事かを考えると全身全霊をかけて応援しましたよ。もう声が潰れてもいいと思うぐらい。つぶれなかったけどw


まぁ結果、ほぼ終戦です。。。。もちろん可能性はまだ0じゃないんだけど現実を考えるとねぇ。でも選手には残り試合奇跡を信じてやって欲しいですね。それによって敗者復活戦へのモチベーションも維持できると思うし、1位がダメでも2位確保しておきたいし。

渚も(エラーした)本間も舞い上がってたみたいですね。まぁ渚はこのところずっと調子悪かったんでそのままとも言えるんだけど。

ウチの打線の相手が松坂ともなると、守るほうは最悪でも2点以内に抑えとかないと苦しいのは判ってたことで、それが出来なかった時点で結末はほぼ見えかけてたんだけど、それでも悪いときの松坂が現れる淡い期待を抱いてたんですけどねぇ。

それにしてもまた長い試合でした。終わったら10時。ここから2時間弱かけてようやく帰り着きました。酔っ払っての2時間の旅は余計に疲れるのでアルコールは控えめにしたんだけど、やっぱりキツイもんはキツイ。

とにかくこれで今年の公式戦観戦は終了。あとは敗者復活戦を猫屋敷で見ることになるのかどうか。
その後の日シリやアジアシリーズまで見れる立場になればいいのですが・・・。
ま、それは別にしても日米と東西は見に行く予定です。
・・・って、もうオフの話題か・・・・。

そういえばもうすぐ高校生ドラフトですが、なにやらわが母校からプロ志願届を提出したヤツがいることがわかりました。マスコミには全然話題になってないし、小関氏も多分注目してないのでまさか指名されることはないとは思いますが、中には冷やかしというか、思い出作りで提出する人もいるらしいのでもしかしたらその類かも知れませんが、ちょっと驚きです。なんてったって学校が創立して今年で25年前後経つのですが、夏の大会の予選でまだ1,2勝しかしてないような学校ですからね。そのうちの1勝は自分が在校中でしたけど、7回コールドでノーノーやったんだっけなぁ。コールドなので参考記録でしたけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

9/18 vs西武ライオンズ戦観戦

18日は台風の接近で試合自体があるのかどうかやきもきしましたが、台風は関東からは逸れてくれたし、選手たちも前日の楽天戦が中止になって飛行機が飛んでるうちに移動できたそうで、無事試合が行われました。

でも福岡の方は台風直撃で大変みたいだったですね。自分が久留米に住んでいた頃の「りんご台風」とそっくりなコースでしたね。あの「りんご台風」は部屋の中にいても身の危険を感じるほど猛烈な台風だったのでよく覚えてます。

話が脱線してしまいました。
まず、試合前の練習の様子。松中は相変わらず打球が上がりませんね。柵越えは2本ぐらいだったでしょうか。それよりも心配だったのはカズミのブルペンでの様子。自分が座っている位置はブルペンの後ろ上方なので球筋がよく見えるのですが、直球が全部高めに抜けてとっ散らかってました。こりゃカズミじゃなかったら5回もたないけど、カズミなら何とかしてくれるかな・・・何とかしてくれ!という状態でした。

相手の先発は西口。いつも立ち上がりは不安定なのに打ち崩せないでいるといつの間にか調子を上げて、手も足もでなくなってしまうパターンが多いので、毎度のことながら、立ち上がりをいかに攻めてこちらが先に3点ぐらいリードしないと、というような話を仲間と話してました。
ところがこの日の西口はいつになく立ち上がりが順調で、大村・川﨑は簡単に2アウト。次の田上は調子落としてるしあっさりチェンジ・・・と思ったらおかわり君がポロリ。次の松中は2塁後方のエアポケットにポトリと落ちるラッキーなヒット。そしてズレがバックスクリーンに3ランホームラン!!
いや~入るとは思わなかったですねぇ。センターがいかにも取れそうな追い方してたし、上がった角度もそれほどではなかったですからね。それにしてもスッキリするHRでした!

その後の試合展開は皆さんご存知の通り。カズミの調子はフォーク主体で、マウンドでもやはり直球は決して本調子ではなかったようですが、それでも10奪三振の雄叫びしまくりで、不調を感じさせないところがさすがスーパーエースです。


それにしてもこの時期のぬこ屋敷は服装が難しい。半袖だとガタガタ震えるぐらい寒い日があるかと思えばまだまだ暑い日もあり、市街地で暖かくても現地では寒かったり。この日も台風がきているせいで前日までとはうってかわってむし暑い日になると予想されましたが、雨が降っているし寒い場所だしということで一応長袖を着ていったんですが、失敗でした。この日は完全に夏でした。

さて、天王山第2ラウンドの先発は渚と松坂。何しろ松坂だし、渚は最近調子落としてるし、ひじょ~~~~に心配ですが、こんなときこそ気合を入れに行かねばなりません。平日ですが会社を定時で上がっていく予定です。帰りは間違いなく午前様だ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いよいよ大詰め。

さて、いよいよ今年のペナントレースレギュラーシーズンは大詰めを迎えました。(RSを制してもペナントはもらえないから、今年までは「ペナントレース」は死語なんだよなぁ・・・)
週末の楽天戦。ここでの取りこぼしは許されません。そして月曜日からの天王山、西武戦。これも2試合とも勝たないと。その後日程がスカスカ気味ですが残り4試合。最後の最後に苦手のハム戦が残ってます。しかし楽天・西武を4連勝で勝ちつづければ勢いで乗り切れるかも?どっちにしても残り8試合全部勝つこと。

もちろん西武戦は気合入れに行ってきますよ。台風のゆくえが心配ですが・・・。

さて昨日はKing-Changのライブ@六本木に行ってきました。
今年球場で会えなかった観戦仲間にもここでなら会えるんです(ぉ)。
ふとがね金太さんの和太鼓は相変わらず迫力あるなぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都市対抗 日産vsトヨタ観戦

昨日はホークスの試合がなかったので、東京ドームに都市対抗を見に行ってきました。
特に何戦とか目的があったわけでもなく、どちらを応援するわけでもなく、ただ球場に行きたくて行ったって感じです。
特にどちらかのチームに思い入れがあるわけでもないので、外野でマッタリと見ることにしました。

球場に入ってみると応援席のけたたましい応援とは対照的に外野はガラガラ。ハム戦や巨人戦では考えられないほど、昔の川崎球場のような状態です。
そこでいつもハム戦の時に座っている場所51と52通路の間のブロックの最前列、フェンス広告で言えばフコク生命と日研総業の広告の間の席に座って見ることにしました。
でも座ってみるといつもと景色が違うせいか、なんだかいつもの場所じゃないような錯覚に陥りました。

そして困ったことに、外野の売店が開いてない。ビールも試合中1回だけ売りに来たのみ。そこでライト方向に行ってみると1軒だけ開いてました、ピザ屋が。ピザだけでお腹を満たすことはできないことはないけど、体に悪い・・・。とにかく1回だけ買って食べましたけどね。な~んにも準備せずにふらっと入ったのでプログラムとかもないので、出ている選手が誰が誰だか・・・。

試合は日産の選手のバットが振れてて、最近のホークス戦ではなかなか見れないようなすごい当たりを連発して6回までに9-0と大量リード。7回から漸くトヨタも反撃に出ましたが、さすがにこの点差では追いつけない程度の反撃しかできないですよね。最終的には9-4か9-5ぐらいだったと思います。
どちらを応援しに来たわけでもないですが、そんな展開だったので途中からはトヨタを応援してました・・・。

もう1回ぐらい見に来たいですね~。今度は外野ではなく内野でビールを飲みながら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »