« 改めて東西対抗について・・・ | トップページ | 日本~一の~ために帰ってくるぞ~♪ »

東西対抗&日米3連戦観戦

この3連休は日米野球とパ・リーグ東西対抗をすべて観戦してきました。
まぁメジャーのパワーの凄さはテレビでご覧になったとおりなんですが、現場じゃないとわからなかったメジャー。それはフリーバッティングのバッピでした。日本人のそれと投球間隔が全然違うんですね。バッピが投げて打ち返すと外野の着弾地点がわかる前にもう次の球を投げてました。なので、打球を最後まで目で追ってると次の球がスタンドに飛び込んできたりしてグランドから目が離せない。
NPBのフリー打撃の時だと、その間に弁当食ったり仲間とお喋りしながら見てたりしますが、なんだかそんな余裕もない感じでした。打つほうも投げる方もやっぱり体力が違うんでしょうねぇ。

さて、スタンドは例によって鳴り物禁止。相手がMLBだからって鳴り物禁止にしなきゃいかん理由がわからん。というより、せっかく日本に来たのだから日本の野球文化を堪能させてやるのもいいと思うんですけどねぇ。
ま、それにもめげずライトスタンドの一角では中日を除く11球団の応援で盛り上げてましたけどね。

さて、5日は年に一度のお楽しみ、パ・リーグ東西対抗でした。
当初の予定では4日に東京ドームで日米を見たその足で静岡に向かって、静岡市内で宿泊する予定でしたが、さすがにきつかったので5日早朝出発に変更しました。
で、朝の6時過ぎに家を出て、着いたのが9:30頃。いつになく凄い人手。外野の方に回ってみると入場列が凄いことになっており、センター入口からライトスタンド沿いにずらりと並んだ列は内野スタンドの入口まで続いてそこから折り返してセンター入口付近まで続いてました。
去年なんかすっと来て当日券買って、入場するのもすっと入れたのに。いや~前売り買っといて正解だった。それでもこんな状態だからいい場所を取れるかどうか心配だったのですが、なんとか無事普通に見れる場所を確保できました。それにしても天気が良くて芝生の上が気持ちい。

しかし例によってボールくれ厨の少年たちがシートを荒らして去っていく。それに留まらず一緒に観戦していた仲間の後頭部の上に乗っかって首筋を痛めるわ、ボールくれ厨同士がラグビーのラックのような状態になって下敷きになった子どもは泣き出すわでいつものことながらもうメチャクチャ。責任者でてこーい!と思ったら出てきましたよ。「座ってくれ」ってさ。ちょっとは回り見て空気嫁。みんな立って応援してんだよ。でも相手が子どもなんで仕方なく座って応援しましたよ。それよりガキどもをどやしつけるとかなんとかせいや!自分の責任はほったらかして要求だけはしやがる。そういや2年前にもマスターズリーグで同じようなバカ親がいてここに書いたっけ。

セレモニー開始。小池会長の登場で場内大ブーイング。理由はもちろん、「一定の役割を果たした」発言。
で、試合は草野球みたいなおそまつな守備からスタートしてお約束どおり(?)点の取り合い。打者もいつも通り早打ち。ちょっと予定より点取りすぎたのか、シナリオどおりの2時までには終わりませんでしたが、ほぼそんな時間で終了。

そしていよいよお待ちかねの二次会。
ってこれがまた例年にない凄い人数。おそらく03年と比べたら3倍、いや、もっといたかもしれない。とにかくこんなの初めて。いつものとおりウチから始まって次が猫。その後ハム、ロッテ、楽天、と続き最後が檻牛(ロッテと楽天は順番が逆だったかも)。
でお楽しみのナツメロですが、ウチは河埜、高柳、吉永、城島、井口。猫は清原。ロッテは西村、古川、愛甲。檻牛は89年牛優勝メンバーの1-9と95年檻優勝メンバーの1-9。
去年よりは短めで終わりました。

その後新幹線で東京に戻り、その足で東京ドームで日米観戦。
ようやく城島の打席が見れました。
立ちっぱなしで声だししてたので疲れました・・・。

まぁ日米よりも東西の方が屋外で気持ちいいし、100倍楽しいですな。

|

« 改めて東西対抗について・・・ | トップページ | 日本~一の~ために帰ってくるぞ~♪ »

パシフィックリーグ」カテゴリの記事

プロ野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

署名しましょうよ。
来年も草薙でやりましょうよ。
ファンも選手も「寂しい」の一点張りですよ。

投稿: もりひろ | 2006.11.10 01:17

ぜひぜひ。敵は選手会にあり。

投稿: 鷹飛車 | 2006.11.10 07:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61790/12579417

この記事へのトラックバック一覧です: 東西対抗&日米3連戦観戦:

» パ東西対抗 最終戦の結果 [はちたかランド過去録]
今日の結果(パリーグ東西対抗・5日) ×西軍(ホークス・オリックス・西武)4-9東軍(日ハム・楽天・ロッテ)○ 東 010 250 100 9 西 300 000 001 4  勝ち投手(S) 福盛(楽天)負け投手 和田(ホークス) ホームラン 西軍 柴原(ホークス・9回) 東軍 小笠原(日ハム・2回)今江(ロッテ・5回) 戦評  今日は「来シーズン以降の開催中止」と、日米野球やアジアシリーズなど国際試合が増え存続が...... [続きを読む]

受信: 2006.11.06 20:28

» 祝!!北海道日本ハムファイターズ 日本一!! [四十路男の新聞配達]
プレーオフへ3位通過が目標だった日ハムが、あれよあれよという間に日本一!嬉しさのあまり多くの方とトラバで繋がりたくなりました。 [続きを読む]

受信: 2006.11.08 09:59

» 【野球】巨人・二岡、左膝半月板損傷していながらも日米野球に出場していた [2ちゃんにゅーす]
 巨人・二岡智宏内野手(30)が「左ひざの半月板損傷」のため、宮崎秋季キャンプへの不参加が8日、決定した。同内野手は8日まで「イオン日米野球2006」に、全日本メンバーとして参加。今後は早期回復を目指 [続きを読む]

受信: 2006.11.11 00:45

« 改めて東西対抗について・・・ | トップページ | 日本~一の~ために帰ってくるぞ~♪ »