« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

FNS地球特捜隊ダイバスター

FNS地球特捜隊ダイバスターという番組をご存知でしょうか。
フジテレビで木曜の深夜にやっているヒーローアニメ風の番組なのですが、なんとも安っぽいつくりが面白い。アニメはカット数が少なくて、同じ絵を何回も使いまわしていたり、出動メカの動きがぎこちなかったり、クロマキーの処理が甘く、影が映りまくってたり。
そして番組のストーリーも毎回ワンパターン。でもそこが面白い。
(詳しくは番組HPとウィキペディアの該当項目をご覧下さい)

で、今日はそのダイバスター風にちょっと疑問に思ったことを。


博士:諸君、おはよう。
ユリッペ:おはようございます。
リュウジ:おはようございます。
ジュンペイ:おはようございます。
マルさん:おはようでごわすー!

博士:今日最初の調査だが───ちょっとこれを見てくれ。

     「いいかげん」
     「適当なやりかた」

リュウジ:いいかげん、・・・・てきとうな・・・やり方・・・。博士、これが何か?
ジュンペイ:ヒントがなきゃわかんねーよーー!
ユリッペ:わかったわ。「いい加減、適当」って本来は肯定的な言葉のはずなのに実際はあまりいい意味でつかわれてない言葉ってことじゃないかしら。
マルさん:どっかで意味がひっくり返ったんでゴワスねぇ。

博士:その通りだ。そこでこれを見てくれ。

     「負けず嫌い」

博士:これは負けることが大好きってことじゃないのか!?

リュウジ:ガーン!
ユリッペ:ガーン
ジュンペイ:ガーン!
マルさん:ガーン!

『負けず嫌いは意味が逆なんじゃないか問題』

博士:ダイバスター、出動!
4人:ハッ!

(ダイバスター1号(兎型装甲車)にてリュウジとユリッペが出動)

リュウジ:なぁユリッペ、ユリッペは負けず嫌いなほうかい?
ユリッペ:そうねぇ・・・負けるのは嫌いね。

(「電話をかける丘公園」からユリッペが携帯で電話)

プルルルル・・・プルルルル・・・
○○堂:はい、○○堂でございます。
ユリッペ:すいません、ダイバスターですけどお世話になっております。
○○堂:はいお世話になっております。
ユリッペ:負けず嫌いのことについて聞きたいんですけど、負けず嫌い担当の方か社長さんいらっしゃいますか?
○○堂:承知いたしました。しばらくお待ちください。
(保留音)
ユリッペ:ニャンニャンニャンニャニャンニャンニャニャニャ~ニャニャー♪♪ニャ・・・
○○堂辞書編纂室△△室長:お電話代わりました。
ユリッペ:あ゛。あの~負けず嫌いの意味のことなんですけど~、「負けず」が「嫌い」なのは意味が逆なんじゃないでしょうか~?
○○堂辞書編纂室△△室長:なるほどなるほど。いや実はこれはですねぇ、2通りの説があるんですよ。1つはですね、元々「負け嫌い」だったのが「負けじ魂」という似たような意味の言葉と混ざってしまって「負けず嫌い」になったという説でして、当社の辞書にも負けず嫌いの意味として「負け嫌い」というのを入れてるんですよ。
もう一つは、「意思」とか「推量」を表す古語「─む」「─す」から来ているという説でして、「負けむとす」が「負けず」に変化したと言われています。その意味では負けず嫌いは負けるのがとても嫌いということになります。
どちらにしても現代では負けることが嫌いという意味であることは疑いようがありませんねぇ。

ユリッペ:わかりました。ありがとうございました。

ユリッペ:ただいま戻りました~。

博士:どうだった、負けず嫌いの意味は。

ユリッペ:はい、負け嫌いと負けじ魂がごっちゃになってしまった説と古語から来ている説があるそうです。

博士:そうか、ご苦労だったな。

リュウジ:今思えばGoogleで検索すればわかる話でしたね!

博士:バカモ~~~~~ン!!!

ユリッペ:ガーン
ジュンペイ:ガーン!
マルさん:ガーン!

博士:検索はなぁ・・・けんさくはなぁ・・・森田健作はなぁ、朝5時にはもう竹刀の素振りをしているんだ!
リュウジ:すみません博士。そんなことも知らずに・・・。
博士:よ~し!今夜は不二家レストランで豪勢に食事するか!
ジュンペイ:やったぁ!
博士:ただし、デザートは賞味期限切れだぞ。
ジュンペイ:それ今はシャレにならないよ~
一同:ハハハハハ!

ナレーション:日本語は難しく謎は尽きない。あらゆる謎を調査解明!頼むぞ!ダイバスター!


実際に調べたところ
・NHK「気になることば」http://www.nhk.or.jp/a-room/kininaru/2004/04/0426.html
・NHK放送文化研究所「ことばQ&A」http://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/kotoba_qa_01090101.html
・おしえてねドットコムhttp://homepage2.nifty.com/osiete/seito216.htm


| | コメント (0) | トラックバック (0)

チラシの裏のメモ

行こうと狙ってる試合
全部行けるわけではないが、全部行ったとすると64試合(おそらく実際はその半分ぐらい?)
フルスタは全部ナイター。日曜日ナイター見て仙台から千葉に帰るのはハードだな・・・・。


3/17 燕 霞ヶ丘
3/18 鴎 爆風

3/30~4/1  鴎  爆風
4/3 ~4/5  ぬこ ぬこ屋敷
4/14~4/15 檻牛 たこやき&スカスタ
4/20~4/22 公  小石川
4/28~4/30 檻牛 たこやき、スカスタ、スカスタ
5/1 ~5/3  金鷲 土鍋
5/4 ~5/6  ぬこ 土鍋
5/11~5/13 鴎  爆風
5/27~5/28 燕  霞ヶ丘
5/30~5/31 読  小石川
6/9       鯉  鯉市民
6/10      虎  阪'急'甲子園
6/19~6/20 ☆  ハマスタ
6/23~6/24 竜  ナゴド
7/7 ~7/8  ぬこ ぬこ屋敷
7/13~7/15 鴎  爆風
7/16      公  札幌
7/20      ASG 小石川
7/21      ASG フルスタ
8/4~ 8/5  金鷲 フルスタ
8/7~ 8/9  ぬこ ぬこ屋敷
8/10~8/12 檻牛 スカスタ、たこやき、たこやき
8/14~8/16 公  土鍋
8/18~8/19 金鷲 フルスタ
9/1 ~9/2  公  旭川、札幌
9/11~9/13 ぬこ ぬこ屋敷
9/18~9/19 鴎  爆風
9/21~9/22 ぬこ ぬこ屋敷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あるある捏造騒動

あるあるの捏造騒動がなかなか収まりませんね。
自分もあの納豆の回のOAは見てました。まぁ見てるときはナルホドと思いましたよ。でも思うだけ。結局占いと一緒でその時はふ~んと思うけどだからどうするってわけではない。第一、いままであるあるで取り上げてきた健康法をぜ~~んぶ実践したら1日中なにか食っていてもまだ足らなくなっちゃいますよw
あるあるだけじゃなくておもいっきりテレビやためしてガッテンのもやらなきゃならないしw
もちろんそんなことしてたら(できるわけないけど)確実に太るし、間違いなく健康を害するわけです。

それにしても納豆屋さんがかわいそうだよね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

また弓引きたいなぁ

昨日のニュースで和田が自主トレでアーチェリーをしていることが伝えられてましたね。自分はアーチェリーの経験はないのですが、高校時代から大学1年まで弓道をやっていました。
弓道は柔道や剣道と同じように武道の中の1つなのですが、殆ど体を動かさない競技なので、弓道部は半分文化部のようなところがあって、実際スポーツはあまり得意ではないけど文化部はなぁ・・・っていう人が入部するパターンが多かったりします(もちろん中には運動神経いい人もいますが)。

自分の高校時代にはちょうど富田靖子主演の「アイコ16歳」が上映された直後だったので女子部員が多かったです(もともと2:1の割合で女子が多い高校ではあったのですが・・・)。

で、この時期の弓道部はというと、先述のようにあまり体を動かさない競技なのでとにかく寒いんですね。道場は屋根こそあるものの、的に向かってうたなきゃ始まりませんから吹きさらしですし、暖房があるわけでもありません。靴を脱いで上がらなくてはいけないので床の冷たさがじかに足に伝わってきてしもやけになってました。

それともう一つ辛いのが安土づくりと的貼り。安土(垜とも書きます)とは、射った矢が刺さる土手のことを言います。砂に赤土を混ぜて作るのですが、ウチの高校の安土は砂100%だったので不安定でした。この安土に水をかけて、左官屋のように木製のコテを使って土手を築くのですが、当時の弓道場には水道が来てなくて、水道がある場所まで150mぐらい離れていましたが、そこでバケツに水を汲んで安土にぶっ掛ける作業を繰り返してました。途中で裏山に古井戸があるのを見つけてからは少しラクになりましたけど。
的貼りは、本来は水で溶いた糊を新聞紙に刷毛で塗って的に貼り合わせていき、最後に的紙を貼るという作業なのですが、ウチの高校ではなぜか新聞紙の代わりに段ボールを使っていました。いずれにしても最後の的紙はやはり水で溶いた糊が必要なので、この水を扱う2つ作業は冬は本当に辛かった。
高校2年の秋ごろから写真部に浮気し始めて、弓道部のほうはだんだんユーレイ部員になっていったのですが、一応本籍弓道部、住所写真部のような状態になっていました。

大学に入るとなんとなくまた弓が引きたくなって弓道部に入ったのですが、高校自体とはまったく違う雰囲気で戸惑いました。なんか「体育会」してるというか。いわゆる4年天皇、3年天下、2年中間管理職、1年奴隷ってやつです。高校時代の弓道部は新設校だったこともあってあまりタテ社会じゃなかったんですね。休んだら坊主頭にしなきゃいけないっていう掟もあったんで、ほかにやりたいことがある日も休めなかったし。まぁそれがあたりまえといえばあたりまえなんでしょうけど、そういう心構えで入ってこなかったので・・・。練習中や試合中に声だしがあるのもなんかイヤでしたね。弓道ってそういう競技じゃないだろって気持ちが半分あって。
それで2年になった春にすぐ辞めましたね。辞めるときも坊主。中学校以来でしたがやりましたよ。
でも1年のときには指宿に遠征に行ったりしていい思い出も残ってたりします。

で弓道やめてからもしばらくはよく弓引いてる夢を見ました。矢を放つ瞬間を「離れ」と言うんですけど、この離れのときに体がビクっとなったりして。そんなことが10年ぐらい続いたと思います。この頃ようやく弓引く夢は見なくなりました・・・。
(そういえばプールの監視員のバイトをしてる頃はよく空中を泳いでる夢を見ましたwあれは夢とはいえ、気持ちよかった。)

でもこの頃またなんとなく弓を引きたいなと思うことがあります。腕を上や左右に目一杯伸ばすので肩こりにも効きそうですすね。
いずれ将来またやってみようかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

禁煙生活1ヶ月

昨年暮れに咳喘息と診断されてからタバコをやめました。ちょうど1ヶ月ぐらいになります。
元々そんなにヘビースモーカーではなかったので、そんな程度だったらやめちまいなよといろんな人に言われていたのですが、食後や飲酒時、根詰めて仕事したときのちょっと一息って時にはやっぱり吸いたくなるのでやめなかったのですが、診断された病名が病名だったのでスッパリやめました。

ちょうどやめて1週間で正月が来て美味しいものを食べる機会が増えたときは禁断症状も出てきて辛かったですね。でもゴホゴホ辛いのと天秤にかければすわない事を選択できて最初のヤマを超えました。

1ヶ月が経って今が第2のヤマなのでしょうか。昨日とうとう誘惑に負けて吸ってしまう・・・という夢を見ました。夢でよかった・・・。どこまで乗り切ればもうタバコ見ても吸いたいと思わなくなるんでしょうね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

新外国人ホワイト

噂の新外国人ホワイト選手がついに登場しました!


もちろんソフトバンクモバイルのCMに出てくる架空選手ですが・・・。
ホークス選手が複数で出てくる全国CMって初めてかも?今までに、小久保、村松、川﨑、和田、城島がそれぞれ単独で出てるのは見たことありますが。

今回のCMのセリフの量は松中>カズミ>川﨑ですね。
もうちょっと川﨑のひょうきんな(死語?w)キャラを活かしてもいいような気がします。
福岡ローカルではおもしろい奴として知られてますが、全国だとだだ単にイケメンキャラとしか認識されてないようですからね。

それよりSBMさん、ホワイトプランもいいけどホークス携帯マダー?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

妙な夢

昨年末から会社の隣のビルの解体工事が始まっていて、工事中の地盤の振動がひどく、毎日が地震のような状態の中に居ます。9時から5時まで縦に横に四六時中揺さぶられてます。最近は揺れに馴れ始めてしまい、昨日の未明にあった地震などは、「あ、地震・・・。でも昼間に比べりゃたいしたことないな」という気持ちがすぐに沸き起こってしまいました。
そのせいかどうかわかりませんが、どこかのビルの中にいたら地震が起きてビルがひっくり返ってしまう夢を見てしまいました。それでも死なないどころか、まったく無傷なのがいかにも夢の中の出来事らしいところで、「あ、地震。あ~あ~あ~・・・。あーあ、ひっくり返っちゃった。」というなんとも呑気というか、およそリアリティのない夢なわけです。
で、5時ごろに起きてテレビをつけると、あと数十分で阪神大震災から12年ということで、その中継をやっていました。
またよりによってこんな日にこんな夢を見なくても・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【お知らせ】本日よりメンテ実施につきコメント、トラックバックができなくなります

ココログがメンテナンスを行うためコメント、トラックバックができなくなります。
なお、メンテ中も閲覧はできます。

◇メンテナンス日時

 2007年1月16日(火)15:00~1月17日(水)15:00の約24時間

◇メンテナンス目的

 システム拡張性確保のための準備(DB分割準備)
 ココログベーシック/プラス/プロのバージョンアップ

24時間て長すぎ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の話題

年末年始はすっかり更新をサボってしまいました。
いまさらですが明けましておめでとうございます。

かつてホークスは毎年のようにオフの主役になってましたが、今年はなんだか明るい話題が多くて隔世の感があります。昨日の公式HPの飯島日記によるとロッテを自由契約になっていたビミョーこと林孝哉が管理部として球団に復帰したそうで。また永井はバッピから野球振興部に配転だそうで、とりあえずビミョーおかえりなさい!

反対にオフの主役になってしまったのがオリックス。
球団社長の「清原以外知らない」発言に始まり、前川逮捕、ノリの退団騒動。

前川逮捕については特に言うことはないですね。誰がどう見ても大バカもんというしかないですから。
球団社長が前にいた会社とは長年取引があって、契約書に彼の名前があるんですよねぇ。関係ないですがその会社の会長はかつての私の上司だったりします。
ノリについてはなんだかよく分からないですね。ノリがゴネ気質であることは過去の言動で明らかではあるのですが、今回の騒動を見てるとお互いの真意はちゃんと伝わっているのだろうかという気もします。なんだか代理人の存在が問題を複雑化させているような気配。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »