« ファンクラブ入会受付で思うソフトバンクグループのお役所仕事ぶりについて | トップページ | 名門!第三ホークス »

カネのことしか考えられないカネの亡者の発想

あまりに頭の悪い記事を発見してしまった。

なぜダフ屋は儲かるのか? ダフ屋規制の代替案を考える

もう聡明な皆さんならツッコミどころ満載のこの記事を読んで失笑していると思います。

この筆者、税金がどうだとか、被害者がどうだとかとにかくカネのことしか頭にないようです。カネの亡霊にとり憑かれて頭までおかしくなったとしか思えません。

まず直接の被害者がいないというが、そこから間違ってる。

ダフ行為の最大の問題はチケットの買占め行為にあります。それによって本当にチケットを必要とする人が正規価格のチケットを入手できない点にあります。
そうやって入手できなかったチケットをどうしても入手してそのイベントが見たいというファンの心理に付け込んで不当に価格を吊り上げて売りつける。結果、多くの客が不当な価格でチケットを買わされるという被害が存在しているのです。

どうせこの筆者はカネにとり憑かれてるから市場原理主義者なのだろうが、こんなの市場原理でもなんでもない。この場合の市場価格はあくまでも正規価格です。

このことについてはこの記事がmixiにも流れたので、たくさんの人が同じ指摘をしています。

それから暴力団の介在についてもまったく考察がされていない。カネ以上にこのことが最大の問題のはずです。

必要なチケットなど買ったことのないマネーゲーム屋が机上の空論だけで知ったかぶりをしてみんなに馬鹿にされているという面白い記事でした。

|

« ファンクラブ入会受付で思うソフトバンクグループのお役所仕事ぶりについて | トップページ | 名門!第三ホークス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61790/43317196

この記事へのトラックバック一覧です: カネのことしか考えられないカネの亡者の発想:

« ファンクラブ入会受付で思うソフトバンクグループのお役所仕事ぶりについて | トップページ | 名門!第三ホークス »