« いわずもがな | トップページ | 懐かしのゲーム »

子供の頃になりたかった職業

コネタマ参加中: 子どもの頃に“将来なりたかったもの”は何?

これは時系列に述べましょうかね。

最初になりたかったのは「総理大臣」www

これは親から聞いた話ですが、3歳ぐらいの時。テレビで田中角栄が「わ゛たくしはぁ゛~」と演説しているのをみてデパートの電器売り場で台の上に上がって「わたしくはぁ~」とマネをしていたらしいです。で、山本リンダがラメ入りのキラキラの衣装を着て歌っているのをみて、総理大臣になってそういう服を買ってやると豪語していたそうなwww

次になりたかったのがフルドーザーの運転手w 5歳ぐらいの時、通っていた保育園がグランドの拡張工事をしていて、ブルドーザーやショベルカーが大活躍していたの見て。 総理大臣からいきなり比較的なるのが簡単なものに変わりましたw

小学生の頃はいろいろでしたね。電車の運転士とか宇宙飛行士とか芸能人とか。運動音痴だったのでスポーツ系はなかったです。

中学生ぐらいから弁護士か教師を意識し始めました。なにしろ算数・数学が苦手で数字を見ると虫唾が走っていたぐらいだったので、理系はありえない。国語や社会は大好きだったのでそればっかりやれる進路を考えましたね。実際、高校になっても法学部か教育学部受験を考えてましたし。高校3年ぐらいの土壇場になって公務員も視野に入ってきました。プラザ合意の不況で製造業中心だった地元経済はメタメタでしたから・・・。

で実際結局法学部に入って、とりあえず司法試験目指すわけだけど、合格率2%、合格平均年齢28歳と聞いてそれに人生を賭けるかどうか選択を迫られるわけ。で、大半の人がそうであるように自分も人生賭ける勇気はなかったですね・・・。それじゃぁ公務員ってことで勉強はしてたんだけど、世の中ちょうどバブルでわざわざ苦労して公務員目指さなくてもっていう空気に流されちゃいました。当時はまさか今みたいに公務員の方が民間より高給取りになるなんて思ってもみなかったですし・・・。

|

« いわずもがな | トップページ | 懐かしのゲーム »

コネタマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61790/44181471

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の頃になりたかった職業:

« いわずもがな | トップページ | 懐かしのゲーム »