« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

脳死議論について

昨日、臓器移植法改正案が衆議院を通過しました。
これにより脳死を人の死として一般化するそうです。

これに対する自分の考えを述べます。


現在行われている議論のアプローチの仕方で人の死を脳死と決めることには断固反対です。


なぜなら、脳死を人の死とすることの目的がまず臓器移植ありきだからです。

つまり、人の命に優劣をつけて


回復の見込みのない生命は、移植によって回復の見込みのある生命より劣るから、消してしまっても構わない


という前提の上に成り立っている議論だからです。


人の命に優劣をつけるとは何事か。

まずそこから間違っている。


尊厳死の観点から脳死を議論することは大事なことだと思いますが、そうではなくて、移植をしたいから脳死を死と定義づけると都合がいいので法律を変えてしまえ、という議論の仕方は性根が腐っているとしか思えません。


移植推進を声高に叫んでいる中心勢力は外科医だと思いますが、彼らの主張は一見もっともらしく聞こえますが、実際はおのれの名声を上げるために実績を作りたいのがホンネなのではないかと疑っています。
一方、実際に死に直面する救急医は脳死に対して慎重というのも、そういう見方をより一層強く抱かせます。

そもそも、「死」の問題を医学的見地だけで議論することに危うさを感じます。もっと哲学的アプローチが必要なのではないでしょうか。

このような重大な問題を世論調査もなにもしないまま、国会議員だけで性急に決めてしまうことに強い憤りを感じます。

脳死問題に関して前の選挙で彼らに付託した覚えはありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなんじゃ今年も最下位だぞ

http://www.nishinippon.co.jp/nsp/hawks/item/103063

まず、昨日の観客にカネ返してやってください(←ビジターだからムリかw)。
でもそれぐらいお粗末な試合でした。

まるで、リーグ優勝の祝勝会翌日に二日酔いで出てきた消化試合を見ているかのような試合。

だけどね、交流戦優勝ぐらいで緩んでるようじゃダメですよ!
去年交流戦優勝しておきながら最下位になって痛いほどわかったはずなのに、何をやってるんでしょうね。

いくら交流戦優勝といったって、たいした価値はないんですよ。リーグ優勝に比べたら。それも去年痛いほど分かったことじゃないですか。長いペナントレースの真っ只中なんですよ?今は。 消化試合みたいな試合やってる場合じゃないんです。

こんな緩んだ試合してたら交流戦終わったらまた失速しますよ?いいんですか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

眠れない夜は

コネタマ参加中: 眠りたいのに眠れない! そんな時、どうする?

そんなときは、スカパーのStardigioでバロック音楽を極小音量で流します。昔卒業式で卒業証書授与中に流れたような曲。あれって眠気を誘うと思いませんでした?
まぁバロックでなくても、興味のない曲ならなんでもいいのですが、さすがに真夜中なので近所迷惑とか、突如大音量が出てハッと目覚めるのもイヤなので、静かな曲がいいかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーズン中のオールザッツやめれ!!

今日のHMBメールで攝津がオールザッツホークスに出演することを知りました。

もうね、なんどもこの言葉を使って申し訳ないけど

球団営業はドアホの集まりか!

今球団がやらなければならないことは、勝利に向かって一丸となることであり、そのために選手がプレーする環境を最大限にバックアップすることであるはずだ。

そう考えたときに、休養日であるはずの今日、登板過多になっている攝津をオールザッツなんかに引っ張り出してる場合ではないはずだ。すべての時間をまた明日からよりベターなコンディション作りのために与えるべきだろう。


もちろんオールザッツのファンサービスとしての意義を否定するつもりはない。

だが、シーズン中にやらなくてもいいのではないか。
そういうことはオフにやれば十分である。

どうしてもシーズン中にやりたいのであれば試合数が少なくて困っている二軍の選手か故障で働くことができない選手にでもやらせておけばいい。
まぁそんなことはやるつもりはないだろうけど。

とにかくもう一度言う。シーズン中は試合優先、コンディション優先であるべきだ。そのために少なくともシーズン中はオールザッツをやめるべきである!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くだらない設問

コネタマ参加中: あなたが好きな蛍光ペンは何色?

蛍光ペンの色なんてどうでもいいだろw

それがわかったらどうだっていうのか? 目立ちゃなんでもいいのであって好き嫌いの問題じゃない。

じつにくだらない質問である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 広島&甲子園遠征記録(2)

さて、日曜日は8時頃にホテルを出て新幹線で新神戸へ。
そこから地下鉄で三宮に出て、阪神電車で甲子園へ行くルートを選択しました。去年は梅田から阪神電車だったので今年は逆から行ってみようと。

三宮ではインフル騒動が気になったのですが、もうマスク姿の人は皆無に近かったですね。ついこないだ大阪から出張してきた同僚は、東京ではマスク姿の人が少ないのに驚いてましたが、もう東京よりもマスク姿は少なかったように思います。

甲子園の駅のトイレで水島新太郎さんにらしき人物とすれ違ったので、挨拶しようと思いましたが、他人の空似の可能性もあるので、そのままにしました。

開門と同時に入門すると、スタンドに通じるあの薄暗かった通路が明るくきれいになってて、横通路がなにやらできてました。(そこへは行かなかったので奥がどうなってたか未確認)

でスタンドに出ると、まず、スタンド内にせり出していた照明塔がなくなってスッキリしていました。33272236_1964784736

で、座席は縦通路が増えたとしきりに自慢していましたが、見たところそんなに便利になったような感じはしませんでした。今までが超不便で改良後は普通に不便に変わった程度。

もうひとつのご自慢の座席の下の荷物スペースは、棚のような状態になっていて、たかだかリュックサック満杯程度の荷物でも、かえってそれが邪魔で入らない。椅子の下は何もない状態でいいのに。

グランドの方を見渡すと、やっぱりリニューアルした銀傘がいやが応にも目に付きます。
33272236_844653028
いままで見えたダイエーのマークも見えなくなりました。

そして銀傘にはリボンビジョン。多分規模はマリンスタジアムに次ぐ規模かと。


試合は田上と小久保のHRもあっていい感じで進んで、7回からは必勝リレー。ファルケンボーグまではウマくハマったのですが、馬原が・・・。
いきなり先頭を出したとこまではまぁいつもどおりだからいいとして、ストレートが144キロから上に行かない・・・。なのにストレートでおしまくり。ようやく145がでてもストライクが入らない。そうこうしているうちに満塁になって、金本に逆転サヨナラを食らってしまいました。
当分ファルケンをストッパーに回すしかないのかな・・・。

帰りは球場前のバスターミナルからバスで伊丹空港へ。
33272236_231827080433272236_385119604833272236_2081608755

そこで食事を含めて1時間以上時間を潰して帰途に着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 広島&甲子園遠征記録(1)

今年も、広島と甲子園に遠征してきました。

今年は去年と逆で土曜日、広島→日曜日甲子園のコース。

土曜の朝は東京はしっかりと雨が降っていましたが、広島の天気予報は晴れるということだったので、羽田空港の駐車場に止めた車に傘は置いてきました。
んで、空路広島入りしてリムジンバスで広島駅新幹線口へ。そこから地下通路で在来線口に出てそのままマツダ(・∀・)スンスンスーンZoomZoomスタジアム広島へ。途中の商店街は戦後の闇市がそのまま商店街になったような古い商店街で活気がありましたが、おそらく去年まではそんなに日の目を見なかったんじゃないかという気がしました。
で、球場は思ったよりも近くて、この日はデーゲームだったけど、やっぱり照明塔が見えてくるとワクワクしますね。33199120_6179241333199120_41252395633199120_1309526677

球場についてみると、まだ開門前なのにもうチケットのモギリをやってました。
あれ?と思ってみてみると、コンコースまでは開門前でも入場できるようで、座席には入れませんでした(内野自由席除く)。

それで、コンコースを1周探検しようと周り始めて、寝ソベリアを過ぎたあたりでぽつぽつと雨粒が落ちてきたかと思うと、一気に豪雨になってしまいました。雨具を一切持ってこなかったので、身動きがとれなくなってしまいしばらくその辺で足止めを食らってしまいました。
33199120_356921095533199120_2739883756

寝ソベリアはあっという間に「これがホントのウォーターベッド」になってました(笑)

で、ようやく係員が内野グランドにシートをかけ始めたころに雨が上がりました。雨が降ってる時間は時間にして30分~50分ぐらいだったでしょうか。ほんとに熱帯のスコールみたいでした。熱帯に行ったことはないけどw

で、やっとスタンドが解放され、「ビジターパフォーマンスシート」なる場所へ。
33199120_1956299788

京セラドームの上段席にいるような感じでしょうか・・・。
なんかいかにも隔離された感じはしましたね。そのうち10年ぐらい経ったら席種区分に変更がありそうな気がします。

試合は打線が爆発して大量リード。
応援ではすっかり田上の時の「闘士~~♪」が定着。といっても本来の発生源であった歌の中での「ここで秀則魅せろ 内に秘めた闘士~  闘士~♪ かっとばせー秀則!」と言ってる人は少なかったような気がします。

で7回にいざゆけを歌い終わって攻撃が始まったところでまた雨が落ちてきて、あっという間に豪雨。雨具を持っていないので試合を投げ出して避難・・・・。

33199120_3769388761

本来なら雨だろうが雷だろうが試合を見続けるところですが、雨具を持ってないし、荷物も最低限しか持ってこなかったので、これでズブ濡れになると、どうにもならなくなるため早めに決断させてもらいました。
午後の豪雨はなかなか止まなくて、早々とコールドゲームでホークスの勝ち逃げ決定。
前日の試合もコールドゲーム(カープの勝ち)だったので2試合連続コールドという珍しいことになりました。

試合後はホテルに戻って荷物を置いて、お好み焼きを食べに新天地のお好み村へ。
そこになぜかホークスファンが集まる店で食事。
33199120_150119828533199120_1607441213

この日は新天地~八丁堀・胡町付近は祭りで歩行者天国になってました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『ブーケトス』は人権侵害?

リンク: 『ブーケトス』は人権侵害?.

タイトルが「ブストス」に見えました・・・・

アメリカの女子ソフトボールの選手ね。あいつは怪物だよな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »